引き出物・招待状についてよくある質問

Q1.5次会の場合の衣裳は?
1.5次会でもほとんどの方がウエディングドレスを着用します。海外挙式用に購入をしたウエディングドレスがある場合、同じドレスを着用されたり、また1.5次会パーティー用にレンタルをされる方が多いようです。 1.5次会で使用する会場やレストランは衣装の持ち込みが無料のところもあるので、自由にウエディングドレスが選べるのも魅力です。
Q1.5次会でも席次は決めた方がいい?
着席スタイルの1.5次会は、必ず席次を決め、席次表を用意しましょう。
Q会費制でおこなう1.5次会の招待状の文面で注意することは?
会費制1.5次会の招待状で一番重要なのは、会費の金額とご祝儀・お祝い不要の旨を記載することです。これがないと、ゲストはご祝儀も用意する必要があるかどうか悩んでしまいます。 また、会費制にすることでどのような服装で行くか悩むゲストが多くいます。具体的なドレスコードを指定するとゲストも安心です。
Q1.5次会の場合、引き出物は必要ですか?
ご祝儀制でパーティーを行う場合は、1.5次会でも披露宴と同様に引出物を用意しましょう。 会費制のパーティは会費の金額によって、引き出物を用意するか、プチギフトのみにするかが決まります。 会費金額が10000円~15000円の場合は、プチギフトのみか引き菓子のみを用意する方が多いです。
Qレストランウエディングにピッタリの引き菓子は?
会費制のレストランウエディングはお見送りの時にプチギフトを渡すのが主流ですが、少し高めの会費設定にした場合やフォーマルな結婚式をイメージにするなら、 引き菓子をお渡しするのがおすすめです。 1000円前後の価格で、有名菓子店の洋菓子やレストラン手作りの引き菓子を用意するとよいでしょう。