会場についてよくある質問

Q1.5次会のパーティー時間はどれくらい?
1.5次会のパーティー時間は、披露宴や2次会と変わらず2〜2.5時間が一般的ですが、 レストランによっては延長が可能な場合もあります。
Q1.5次会の場合、パーティー時間はお昼?夜?
基本的にはどちらでも問題ありません。 招待するゲストの顔ぶれを考えて、パーティ時間を決めましょう。 例1:パーティー開催日が日曜日の場合 →翌日の月曜日は仕事の方も多いので、できれば早めのお昼の時間を設定する事をオススメします。 例2:親族・上司・友人を交えた1.5次会パーティー →親族の中にご年配の方がご出席される場合だと、行動しやすいお昼のパーティーをオススメします。 例3:挙式後に親族だけの食事会、その後、友人中心の1.5次会パーティーを予定 →親族との食事会を終了し、移動時間・休憩時間・衣装チェンジを考慮した上でパーティー時間を設定する事をオススメします。
Q1.5次会でも会場の下見は可能?
もちろん可能です。1.5次会.comでは、気になる会場の空き状況から下見予約まで手配します。 どんな会場を選べばいいかわからない方は、1.5次会.comウエディングカウンターもおすすめです。1.5次会やお披露目会、会費制パーティーのお悩みを無料で相談できるウエディングサロンで、プロのアドバイザーが 丁寧なカウンセリングでお二人にぴったりな会場をご提案します。
Qレストランウエディングで費用を安く抑えられますか?
レストランウエディングは、 ホテルやゲストハウスと比べても比較的リーズナブルな費用で結婚式をおこなうことが可能です。 普段レストランとして営業しているので、会場使用料がリーズナブルだったり、アイテム持ち込み料が無料の場合があります。 必要なアイテムだけ選び、いらないものを省くことで、低予算でオリジナリティ溢れるパーティが実現できます。
Qレストランウエディングの下見って、何件くらいするの?
ホテルやゲストハウスで行う場合と変わらず、3〜5件くらいの方が多いようです。 招待人数と会場の収容人数を調べて場所を絞り込み、気になる会場をいくつかピックアップします。ブライダルフェアや見学会に参加して、写真だけでは伝わらない実際の会場の雰囲気を確認しましょう。
Qレストランウエディングで気を付けておくべきポイントとは?
ホテルや結婚式場ではないので、結婚式に関する設備が不十分なこともあります。例えば、ブライズルーム(花嫁が身支度を整える専用個室)や親族控え室などは用意されていない場合も。 そういった場合の対応策はレストランと相談しつつ決めていきましょう。