1.5次会・会費制の結婚式場・披露宴会場を探すなら【1.5次会.com】

会費制ウエディング 1.5次会.com

1.5次会とは

最近結婚式のスタイルとしても定着している「1.5次会」

About01

さて、この「1.5次会」とは、どのような結婚式のスタイルの事をいうのでしょうか?

  • 会費制の結婚式であること
  • ご祝儀制のフォーマルな結婚式と変わらないスタイルから、立食のビュッフェスタイルで行う2次会のようなカジュアルなスタイルまで幅広い選択肢があること
以上の特徴から、
  • 費用の面でも招待客に負担を軽減出来るため、招待をしやすい。
  • 新郎新婦にとっても費用の目途がつきやすく予算立てに困らない。
  • 形式にこだわらない結婚式を行う事ができる。
  • というようなご祝儀制で行う結婚式と比べ、メリットも多くあります。
ご祝儀制結婚式と会費制結婚式の違いとは?

1.5次会に適している方はどんな方?

About02

「1.5次会」のスタイルが適している方、おすすめはどんな方なのでしょうか?
海外挙式や国内のリゾート挙式、また神社挙式を行うなど、挙式とお披露目のパーティーを別で行う予定のある方は、挙式への費用負担が大きいという面もあるので、会費制で行う「1.5次会」のスタイルはとてもおすすめです。その分、憧れの海外挙式などに、思いっきりこだわりを詰め込むことが出来ます。
挙式後のお披露目の場となるため、改めてご祝儀制の結婚式を行うというよりは、少しカジュアルなスタンスでお披露目の場を設けたいというご要望にも会費制の「1.5次会」はとてもマッチします。

挙式にはご親族様を、「1.5次会」には親しい友人など気の許せる仲間を招待するというように、関係性に合ったお披露目の場を設けられるため、形式にこだわらず行う事ができる「1.5次会」はおすすめです。 また、結婚式を様々なご理由で開催する予定にしていなかった方にも、「1.5次会」はとてもぴったりです。

例えば、、、、
  • ・入籍とおめでたが重なり、出産後にしようと考えていたものの、忙しさに追われ結婚式は後回しになっていた。
  • ・国際結婚で海外に在住をしているため、なかなか国内でのお披露目のタイミングを見つけられなかった。
  • ・結婚式はどうしても費用がかかるものだという思いが強く、入籍だけで良いかな?と考えていた。
  • ・かしこまった場でお披露目をするのがとても苦手。自分達が主役にならなてくてはと思うと勇気が出ない。

などなど、結婚式に対して様々な思いを頂いている方にも、「1.5次会」であれば、費用・準備・スタイル・ 当日の進行など、手の届きやすい結婚式の方法ですから、とてもおすすめなのです。