新郎新婦にも席札は必要?席札を用意するときに知っておくポイント

[公開日]2019.07.26

新郎新婦の席札©iStock.com/クレジット

結婚式のおもてなしアイテムとして定番になりつつある席札。一般的には名刺サイズの紙を使ってゲストの名前を書いておくものになります。そんな席札を用意するときにはどのようなことを知っておくとよいでしょうか?また、新郎新婦には席札は必要なものなのか卒花の体験談からゲストが喜ぶような席札のアイデアをご紹介します。

席札とはどういったものなのか

席札© iStock.com/クレジット

ゲストの名前が書かれたカード

席札とはゲストの名前が書かれたカードのことです。披露宴で各ゲストが座る席に置かれ、ゲストが自分がどの席に座ればよいか、一目でわかるところがよいところ。最近では、手作りやゲストに宛ててメッセージを添える新郎新婦も増えています。メッセージがあることでおもてなし度がぐっと上がることに。

席札はどのようなデザインが多いのか

一般的な席札は名刺サイズのA6サイズほどの紙を二つ折りにして自立するようにし、表にゲストの名前を敬称を付けて書いたものが多いです。席札はペーパーアイテムとしてテーブルにセッティングするので、テーブルコーデとの調和が大切。クロスやナプキンとのバランスを考えた色選びをするとトータルコーディネートできるので、意識したデザイン選びをするとよいでしょう。このほかに最近はカードタイプ以外にオリジナルなものを用意する新郎新婦も。タイル、ミラー、クッキーなど使った個性的なデザインで、新郎新婦の結婚式スタイルに合わせたこだわりのデザインが選ばれています。

ゲストへの席札はいるのか?

結婚式当日はゲストが会場に入ると、スタッフのアテンドが間に合わないことも。席次表だけ見てどこに座ったらいいか困るようなことをさせてはゲストへ失礼になります。席札を置くことで、ゲストがスムーズに自分の席を確認できて座ることができます。また、ゲストが席に着いたあとに引き出物の袋に席札をしまうことが多いです。それによって引き出物の持ち帰りの間違いを防ぐことにもなります。

いる?いらない?新郎新婦の席札は必要かどうか

新郎新婦の席札© iStock.com/クレジット

卒花の体験談では新郎新婦には席札を作らなかった声もありますが、新郎新婦お互いの席札の裏にこっそりメッセージを書いてサプライズにして嬉しかったということも。手作り派の新郎新婦は席札の材料が余っていたら作ろうと考えている声もありました。また、式場が席札を用意するときには、新郎新婦の席札も用意されていることが多いようです。新郎新婦の席札がいる、いらないはお二人が決めても問題ありません。

席札を準備するときに気をつけておくこと

席札© iStock.com/クレジット

席札には必ずゲストの名前には必ず様を付けましょう。ただし、家族には様を付けないので、家族に席札を作るときは注意が必要です。席札を手配するときは新郎新婦の手作りや業者に依頼することができます。手作りは素材からデザインまで新郎新婦のイメージに合わせてこだわることができますが、デザインによってはコストや時間ががかかることも。時間に余裕を持つことが大切です。業者に依頼するときは届くまで、出来上がりが確認できないことがほとんど。インターネットサイトで見たサンプルと色合いや紙質が異なる場合もあります。できるだけサンプルのある業者を選びましょう。

ゲストも喜ぶ素敵な席札のアイデア

スタンダードな席札はデザインにこだわって

シンプルなディテールにさりげないデザインを入れることで洗練された印象に。文字もアルファベットで読みやすさも取り入れて。

ナチュラルなウエディングは素材にもこだわって

ウッドパネルを使った席札。装花にグリーンを使えばバランスのよいテーブルコーディネートが楽しめます。

人気のアゲート席札はキーホルダーで

海外花嫁に人気のアゲート席札をキーホルダーに。ゲストにとっても記念のアイテムになります。

かわいいDIYリースで華やかな席札のアイデア

ゲストが席について、こんなかわいい席札リースが置いてあれば喜ぶこと間違いなしです。

珍しい席札クッキーのアイデアでゲストへのおもてなしを

新郎新婦の結婚式のテーマに合わせたアイシングクッキーを席札にするアイデア。プチギフトにもなるおもてなしです。

席札を用意するときのポイントを知ってゲストが喜ぶおもてなしに

席札は結婚式に招待したゲストに対して最初におもてなしをする機会になります。席札があることでアテンドが無くても、ゲストが会場で席がすぐわかることや席札のアイデアを凝らすことでプチギフトにもなり喜ばれます。また、メッセージを書いておくこともゲストへの感謝の気持ちが伝わります。席札の用意はゲストに対してメインに考えられますが、新郎新婦にも用意しておくことは問題ありません。メッセージを新郎新婦お互いに書くことで当日のプチサプライズにもなります。結婚式が楽しみにもなり、記念にもなるので用意してみるはいかかでしょうか。ご紹介した席札アイデアを参考に素敵な席札ができるとよいですね。

         

関連するキーワード

ツイッターボタン
会場探しに
困ったら
1.5次会ウエディングのプロが親身に対応♪

1.5次会.com WEBアドバイザー

結婚式場を探す