結婚式二次会のコーデ術!男女別の二次会コーデポイントを伝授

[公開日]2019.11.26

結婚式二次会のコーデ術© MoustacheGirl – stock.adobe.com

結婚式二次会のコーデは、会場の雰囲気に合わせて決めましょう。結婚式二次会の服装選びのポイントから、二次会の会場別に合った、男女別コーデ術をご紹介します。お祝いの席に相応しい服装で二次会に参加をしましょう。

結婚式二次会の服装マナーと季節に合わせたコーデ術

結婚式二次会の服装・コーデのNGマナーから、季節に合わせたおすすめのカラーと素材を、ご紹介します。

お呼ばれのNGマナーを押さえよう

二次会は結婚式のように服装マナーは厳しくありませんが、下記の最低限のマナーには気を付けましょう。

  • 全身黒
  • 露出の高い服装
  • 柄物(毛皮やアニマル柄など)
  • カジュアルすぎる服装(Tシャツ&ジーンズなど)
  • 新郎新婦よりも目立つ派手な服装
  • ストッキングなしの素足

特に白色は花嫁の特権ですので、二次会であってもゲストの着用は避けて下さい。

季節に合わせた色選び

季節別におすすめのカラーをご紹介します。

春:ピンク・ベージュ・ライトグリーン
夏:イエロー・ブルー・ライトグリーン
秋:赤・イエロー・オレンジ・ブラウン・ダークグリーン
冬:赤・ダークグリーン・シルバー・ブラック

男性ならネクタイやシャツカラー、女性ならワンピースや小物に季節感あるカラーを取り入れるのがおすすめです。

季節に合わせた素材選び

季節別におすすめの素材をご紹介します。

春・夏:シフォンやサテン、オーガンジーなど
秋・冬:ジャガードやベロア、ツイードなど

夏は軽やかな素材、冬はしっかりとした素材がおすすめです。ただし、女性の場合はシフォンやサテン素材がお呼ばれの一般的な生地となるので、寒い季節でも問題なく着て大丈夫です。

結婚式二次会のコーデは会場に合わせて選ぼう!

結婚式二次会の会場© Dennis – stock.adobe.com

結婚式の二次会が行われる会場は様々なので、服装やコーデは会場の雰囲気に合わせて選ぶのが基本となります。

二次会がホテルで行われる場合に相応しい服装

ホテルなどの格式高い会場で行われる二次会には、「フォーマル」な装いが相応しいとされます。男性の場合はスーツ、女性の場合はドレスやワンピースに、ボレロを合わせた服装で参加をしましょう。結婚式と二次会が同じ会場の場合は、結婚式からの参列ゲストがフォーマルな装いのまま参加をするので、それに劣らない服装を心がけることが大切です。

二次会がレストランで行われる場合に相応しい服装

レストラン会場で行われる結婚式の二次会の場合のドレスコードは、「セミフォーマル」となります。男性はきちんと感あるジャケットスタイル、女性はパーティードレス程フォーマルでなくても大丈夫ですが、お洒落なワンピースを選びます。レストランでも会場によって雰囲気は大きく異なるので、会場の印象に合った服装を心がけましょう。

二次会が居酒屋で行われる場合に相応しい服装

カジュアル感の強い会場での二次会の場合は、ゲストの服装も「カジュアル」で大丈夫です。と言ってもお祝いの席ではあるので、普段着よりはデート服程度のお洒落な服装を選びましょう。

ホテル会場の結婚式二次会におすすめのコーデ

ホテル会場で行われる結婚式の二次会には、フォーマルコーデを選びましょう。

女性におすすめの二次会コーデ

ホテル会場の二次会の場合、女性はドレス、羽織物、パーティーバッグのコーデが理想です。

基本はドレス・ワンピース

一般的なパーティードレスを選ぶのがおすすめです。

合わせる小物

袖ありドレスなら1枚でも問題ありませんが、ジャケットやボレロ、ショールなどを合わせるほうがよりフォーマル度が高まります。バッグは必ず小ぶりなパーティーバッグを用意しましょう。アクセサリーはパールか、小ぶりなものがおすすめです。

男性におすすめの二次会コーデ

ホテル会場で結婚式の二次会の場合、男性はスーツにネクタイが理想です。

基本はスーツ

派手過ぎないデザインのスーツを選びましょう。

合わせる小物

シャツは白、ネクタイはシャンパンカラーやピンク、ブルーなどの淡いカラーがおすすめです。ベストを着用したほうが、よりきちんと感もでます。

レストラン会場の結婚式二次会におすすめのコーデ

レストラン会場で行われる結婚式の二次会には、きれい目コーデを選びましょう。

女性におすすめの二次会コーデ

レストラン会場の二次会の場合、女性は袖ありワンピース1枚に、アクセサリーを合わせたコーデが素敵です。

お洒落なワンピースを選ぶ

普段使いでも着られるワンピースがおすすめです。

合わせる小物

羽織物はあってもなくても大丈夫です。バッグは小ぶりなものであれば、パーティーバッグ程の華やかなものでなくても問題ありません。アクセサリーで華やかさをプラスするのがおすすめです。

男性におすすめの二次会コーデ

レストラン会場の二次会の場合、男性はシャツにジャケットを合わせたコーデで問題ありません。

ジャケットスタイルを選ぶ

ジャケットを合わせるだけで、きちんと感がプラスされます。

合わせる小物

インナーは、派手過ぎないシャツやTシャツを合わせても大丈夫です。ネクタイはつけても、つけなくても大丈夫です。靴はスニーカー以外の、お出かけ靴を選びましょう。

カジュアルな会場の結婚式二次会におすすめのコーデ

カジュアル会場で行われる結婚式の二次会には、カジュアルコーデを選びましょう。

女性におすすめの二次会コーデ

カジュアルな会場の二次会の場合、女性はワンピースの他、パンツコーデでも、スカートコーデでも大丈夫です。

スマートカジュアルな服装でOK

デート服のようなお洒落コーデがおすすめです。

合わせる小物

過度な露出でなければ、ノースリーブでも羽織物は必須でありません。バッグは大きすぎなければ、普段使いのものでも大丈夫です。

男性におすすめの二次会コーデ

カジュアルな会場の二次会の場合、男性はシャツにズボンでも問題ないです。短パンや羽織物なしのTシャツコーデは、カジュアル過ぎるので避けましょう。

メンズカジュアルな服装でOK

だぼだぼなものよりも、すっきりとしたファッションのほうが印象良いです。

合わせる小物

インナーは明るめのものを選ぶのがおすすめです。カジュアルな服装で問題ありませんが、じゃらじゃらとアクセサリーを付けるのは避けましょう。

結婚式二次会もお洒落コーデで参加をしよう

結婚式の二次会のコーデは、男女ともに、結婚式程かしこまらなくても大丈夫です。しかしお祝いの席に変わりはないので、会場の雰囲気に浮かない、お洒落な服装を心がけましょう。結婚式からフォーマルウェアで参加をするゲストも多いので、普段よりはきちんと感ある服装がおすすめです。せっかくのお呼ばれ、とびっきりお洒落なコーデで、二次会を楽しんでください。

    

    

関連するキーワード

ツイッターボタン
会場探しに
困ったら
1.5次会ウエディングのプロが親身に対応♪

1.5次会.com WEBアドバイザー

結婚式場を探す