結婚式でデニムコーデ!カジュアルウエディングの新定番ドレスコード

[公開日]2018.06.11 [最終更新日]2018.10.29

ドレスコードはデニム©Springfrom – iStock.com

ホームパーティのようにアットホームでカジュアルな結婚式がいま、大切なゲストを飾らずおもてなししたい新郎新婦中心に急増中です。そんなラフな結婚式の気分にイメージにぴったり合うのが、カジュアルコーデのアイコン・デニムのコーディネート。ゲストと一緒にデニムのドレスコードを楽しむ方法と着こなしを紹介します。

「ドレスコードはデニム」が結婚式のファッションを席捲

ドレスコードはデニム©manifeesto – iStock.com

海外セレブから日本の芸能人までパーティのデニムコーデ

実はパーティでデニムのコーデを取り入れることは、そんなに新しいアイデアではありません。海外セレブや日本の芸能人やファッショニスタ達が、フォーマルな場にデニムを自然に取り入れたコーデは、そのたびに注目を集めてきました。
ここ数年で、デニムのスタイリングを結婚式のファッションで取り入れるアイデアが急増しています。新郎新婦発信で、自分たちの衣装にデニムを一部使いに取り入れるコーディネートとアイデアが急増中。見ていてワクワクする、とてもオシャレな着こなしです。

デニム素材はパーティウェアと好相性

実は、デニム素材のインディゴ・カラーとざっくりした綿の風合いが、パーティウェアのフォーマル素材と馴染みがいいことをご存知でしょうか。着こなしのテクニックで、甘め・かっちりしたフォーマル・光沢感のある素材・シースルー・かっちりジャケットなどのスタイリングに、自然に「はずし」のアクセントを入れるのに、デニムがもともと持っている“なんでも合わせやすい”素材感はとても便利なのです。

結婚式でゲストと一緒にデニムコーデを実現するには

ドレスコードはデニム©DWalker44 – iStock.com

「結婚式でのデニムコーデをゲストと一緒に楽しみたい」「ゲストと距離感を縮めて一体感を感じたい」という考えで、カジュアルなドレスコード指定をする新郎新婦が増えてきました。そこで選ばれるのが、デニムコーデのドレスコード指定です。デニムはたいていの人がワードローブに一着は持っている、一般的なアイテムです。ただ、カジュアルな結婚式は日広まりつつありますが、まだまだ服装のイメージが沸かないゲストも多いのでは。
もともとデニムは「フォーマルな場ではNG」が一般認識。新郎新婦がイメージする、ナチュラルで飾らないパーティの服装イメージを、ドレスコードで指定してゲストが服装に悩まないようフォローする必要があります。

ゲストへの「ドレスコードはデニム」の伝え方

招待状の文面に注意

ドレスコードにデニムを指定して、どんな風に取り入れるのか、その範囲を具体的に指定すると分かりやすく親切です。できるだけ、ゲストが結婚式やバーティに対してワクワクしてくれるよう、二人の気持ちを添えると効果的です。

≪例文≫
ドレスコード・デニム
当日は、アットホームでラフなパーティにしたいので、お手持ちのものでデニムがあれば、ぜひパーティのスタイルに身に着けてきてください。Gジャン・Gパン・リボン・スニーカー・帽子等・デニム素材であれば何でもOKです。 皆様のできる範囲でかまいません。もしわからないことがあれば、気軽にご連絡ください。

パーティ向けのデニムコーデに不安なゲストへはフォローを

パーティファッションへのデニムの取入れは、やってみると実はそんなに難しくないのですが、ゲストの中には戸惑ってしまう人もいるでしょう。
新郎新婦が窓口になり、相談しやすい空気や情報を発信していくことが大切です。招待状を発送するお知らせをメールするときに
「当日の会場や服装のことで、わからないことがありましたら気軽にご連絡・ご相談ください」
などの一文を入れるなど、ゲストが気軽に問合せできる工夫を。

ゲストに気軽にデニムコーデを取り入れてもらうために

全員が持っていそうなアイテム例を指定

Gジャン・デニムシャツ・ボトム類など、具体的なアイテムを例に挙げておきましょう。中には「新郎新婦と服装がかぶってしまうのでは」という心配をしている人もいて、何を取り入れるか迷ってしまう人もいるので、積極的に取り入れてほしいアイテムを先に提示しておくと親切です。

メールやメッセージアプリで参考画像を送信

ファッションのコーデは、言葉で伝えるより実例を見るのが一番わかりやすいもの。ゲストからデニムコーデの服装について聞かれた場合、そのゲストにあった、そのゲストが実現できそうな参考画像を送ってあげましょう。ゲストの手持ちの洋服を聞いて、簡単に実現可能なスタイリングを提示するのが大切です。

エスコートアイテムでおそろいのデニムアイテムを用意

@ks0319wdがシェアした投稿

ゲストにあまり負担をかけたくないため、デニム素材を使ったお揃いのアイテムを配るという新郎新婦もいます。
席札などのエスコートアイテムを、デニムのコサージュ・ロゼット・蝶ネクタイ・等、スタイリングの邪魔にならずに気軽に身に着けてもらえるもので用意して、身に着けてもらうというアイデアです。

ゲスト側がドレスコードのデニムコーデを楽しむために

デニムのようなカジュアルなドレスコード指定がされている場合で服装に迷ったときは、新郎新婦に直接聞いてみることをお勧めします。結婚式でのゲストの装いは、当日のお祝いの気持ちを表す大切なもの。主催者が考えているドレスコードに合わせることが、パーティのマナーです。ドレスコードを合わせることで、実際に服装の心配がなく、気兼ねなく思い切りパーティを楽しむことができるでしょう。

花嫁のウエディングドレスのデニムコーデ

デニムドレス

夕霞さん(@yuuka_611)がシェアした投稿

テーマがじかに伝わるインパクト大のデニムドレス。現在ではオーダードレスからブランドのものまで幅広くそろい、チョイスの幅がひろくあります。二次会にも。

Gジャン・デニムシャツ

ボリュームのあるチュールドレスに、デニムシャツやダンガリーシャツの裾をぎゅっと絞って合わせると、こなれた印象に。

ネイルサロンBEBEさん(@nail_bebe)がシェアした投稿

ウエディングドレスにGジャンを羽織るのは定番の甘辛Mixな着こなし。さらにドレスに辛口テイストを加えるなら、デニムのコンパクトテーラードジャケットや、ライダースジャケットを羽織っても。

サッシュベルト・アクセサリー

favoriさん(@favori_hairmake)がシェアした投稿

ドレスにデニムのサッシュベルトやデニムリボンでウエストマーク。

デニムで作ったアーティフィシャルフラワーの「デニムブーケ」のアイデアも。

花婿のタキシード・スーツのデニムコーデ

デニムタキシード・デニムスーツ

tomoさん(@tomo_wd_)がシェアした投稿

こなれた印象のデニムタキシード。もっとカジュアル寄りにジャケットがノーカラーやパンツがクロップドになっているデニムスーツも。新郎のセンスで着こなしの幅が広がります。

ジャケット・Gパン・ベストの一部使い

KanaKitajimaさん(@kanakitajima)がシェアした投稿

Mayu Sedutsuさん(@lotmayu)がシェアした投稿

コーデの一部使いにデニムを使う装い。白を合わせるとさわやかな印象で、夏のカジュアルな結婚式の装いにピッタリです。

デニムシャツ

yoshimizu maikoさん(@spiceup_wedding)がシェアした投稿

デニムシャツを合わせた装い。花嫁とおそろいのデニムシャツをペアでそろえても素敵です。

女性ゲストの服装のデニムコーデ・アイデア

デニムワンピース

CECIL McBEEさん(@cecilmcbee_official)がシェアした投稿

ワンピースの装いには、小物使い(靴・ネックレスなど)にカラーを取り入れ、華やかさをプラス。シルエットやテイストはパーティなので少しドレッシーなものに。

デニムボトム

Rananさん(@ranan_official)がシェアした投稿

デニムボトムの着用がOKであれば、カジュアルパーティにはデザインブラウス+デニムパンツの装いは定番。少しおおぶりのネックレスやブレスレットもアクセントに。トップスはできるだけ華やかでフェミニンなものを。

デニムシャツ・Gジャン

iroha☆kakiさん(@kakishima510)がシェアした投稿

ドレッシーなワンピースにGジャンを羽織ったり、華やかなスカートにデニムシャツをインすればレトロな60年代を思わせるパーティスタイルに。

アクセサリー

nao⑅◡̈*さん(@nao._.1226)がシェアした投稿

パーティらしい、女らしい着こなしにしたい場合は、カラーワンピースにデニムのパンプスやクラッチバッグを合わせるテクニックも。デニムの小物はデイリーのカジュアルな装いにも大活躍。

男性ゲストの服装のデニムコーデ・アイデア

デニムジャケット・ボトム・シャツのジャケパンスタイル

take.it.easy.7さん(@take.it.easy.7)がシェアした投稿

@ks0319wdがシェアした投稿

デニムをジャケット・パンツ・シャツのどれか一部で使った基本のジャケパンコーディネート。蝶ネクタイなどのアクセサリー使いでもOK。

帽子・アクセサリー

デニムのハットやベルトなどで、アクセント使いでコーディネートするのも他と差をつけられます。

結婚式でゲストと一緒にデニムコーデを実現する方法まとめ

結婚式のカジュアルなドレスコード指定は、新郎新婦とゲストの距離が近くなり、会場に一体感が生まれるアイデアです。ゲストがデニムコーデで迷わないように、招待状やメールで上手にフォローして、スタイリングに取り入れられるよう工夫するのが成功の鍵です。ナチュラルでラフなデニムのオシャレを、全員で楽しみましょう。

人気の会場特集

1.5次会 少人数で貸切OKな会場特集
1.5次会 ゲストハウスウエディング特集
1.5次会 楽器演奏可能な会場特集
1.5次会 二次会にイチオシの会場特集
1.5次会 ナイトウエディング会場特集
         

関連するキーワード

ツイッターボタン
会場探しに
困ったら
1.5次会ウエディングのプロが親身に対応♪

1.5次会.com WEBアドバイザー

結婚式場を探す