新婚旅行の費用相場は?みんなの行先は?ご紹介します

[公開日]2019.11.18

海を目の前にくつろぐカップル© iStock.com/haveseen

二人の一生の思い出に残る新婚旅行。行きたい場所はたくさんあるけど、費用がどれくらいかかるかわからない……。という方も多いのではないでしょうか。
ここでは、新婚旅行の費用や相場など、旅行先の検討には欠かせない気になる情報をご紹介していきます!

新婚旅行の費用の相場はどれくらい?

オーロラを眺めるふたり© iStock.com/basiczto

行先も重要ですが、新婚旅行で一番気になるのは「お金」。では、平均でどれくらいの費用がかかっているのでしょうか?

まずは旅行のみの代金ですが、こちらの全国平均は61.4万円という調査結果が出ています。
ちなみに、割合の多かった順に旅行費用を並べてみると、以下の通りになります。

1位 50~60万円未満 12.4%
2位 100~110万円未満 11.6%
3位 60~70万円未満 11.1%
4位 80~90万円未満 10.5%
5位 70~80万円未満 9.3%

なお、50万円以下は全体の34.9%を占めていました。

また、お土産や食事などにかかった費用の平均は10.4万円となっています。

この結果を合計すると71.8万円となりますので、新婚旅行全体の平均総額はおよそ70万円ということになります。

データ参照:ゼクシィ結婚トレンド調査2019

新婚旅行費用の内訳は?

旅行費用

旅行の費用は大きく分けて2つ、交通費と宿泊費です。最近では格安航空などもありますが、せっかくの新婚旅行、空の旅も快適なものにしたいですよね。クオリティと価格を天秤にかけ、納得のいく方法で現地に向かいましょう。

個人で手配するのもいいですが、慣れていない場合はパッケージツアーを使うのもおすすめです。新婚旅行に行ったカップルのうち、75.7%がツアーを利用していることがわかっています。

旅行以外の費用

旅行そのもの以外に費用がかかるのは、一般的に下記の項目になります。

  • お土産
  • 食事
  • 旅行保険
  • 現地での交通費

この他にも、持っていない方はスーツケースの購入をしたり、パスポートを申請したりしなければなりません。先ほど平均で10.4万円とご紹介しましたが、多く見積もって15万円ほど準備しておいた方が安心です。

ツアーにした場合の費用

ツアーによっては、旅行代金に交通費、宿泊費、観光代、食事代など、旅行全体にかかる費用がほとんど含まれているものがあります。なお、この場合の平均は37.8万円となっていますので、個人で手配するよりも費用がかなりおさえられていることがわかります。

ただし、ツアーという特性上自由度が減ってしまったり、行き先が限られてしまうというデメリットもあります。良い点と悪い点を見極めて、自分たちに合ったプランを練りましょう。

データ参照:ゼクシィ結婚トレンド調査2019

人気の新婚旅行先は?

遺跡を眺めるカップル© iStock.com/Oleh_Slobodeniuk
ここでは、新婚旅行で人気の旅行先をランキング形式でご紹介していきます!

1位 ハワイ 28.9%
2位 ヨーロッパ 16.0%
3位 沖縄周辺 10.0%
4位 アメリカ 5.4%
5位 アジア(ビーチ含む) 5.1%

やはり、新婚旅行先に南の国を選ぶ方が圧倒的に多いようです。ちなみに、海外旅行に行かれた方は73.3%、国内旅行の方は27.6%という結果でした。

データ参照:ゼクシィ結婚トレンド調査2019

何泊ぐらいしているの?

気になる旅行の日数ですが、全国平均では1週間前後の旅程を組んだという方が非常に多く、全体の半数以上占めています。

1位 7日 24.9%
2位 6日 16.0%
3位 8日 14.1%
4位 5日 14.8%
5位 4日 10.0%

やはり新婚旅行ですから、ゆったりと時間をかけて過ごしたいという方が多いようですね。

データ参照:ゼクシィ結婚トレンド調査2019

予算別!おすすめの新婚旅行先

岩場で恋人を膝に乗せる男性© iStock.com/Sotnikov
新婚旅行をする時期やツアーの種類、旅行会社によって価格が大きく変動するため、あくまで目安ではありますが、予算ごとにおすすめの新婚旅行先をご紹介していきます!

10万円前後

  • 沖縄 
  • 北海道
  • ダナン(ベトナム)

費用をかなりおさえているため、国内旅行が中心となりますが、安いシーズンのツアーを選べば海外に行くこともできちゃいますよ!

20~40万円程度

  • マレーシア
  • インドネシア
  • シンガポール

このぐらいの予算なら海外旅行もできます。比較的距離が離れていない、アジアあたりが無理なく行ける旅行先ではないでしょうか。ビーチがある場所が人気です。

50~70万円程度

  • ハワイ
  • メキシコ
  • オーストラリア

予算が50万円を超えると、選択肢が大幅に増えます。あまり妥協することなく、好きな場所を選ぶことができますよ!

100万円以上

  • イタリア
  • アフリカ
  • ニュージーランド

特にヨーロッパへ行く場合、費用がグンと跳ね上がります。ですが、かけた費用に見合う素晴らしい体験が待ち受けていることは間違いありません。

行きたい場所、したいことを二人でじっくり話し合い、お互いが心から楽しめる旅行先を選びましょう!

 

ハワイでの新婚旅行をお考えなら!

新婚旅行の注意点

時期に気をつける

新婚旅行の費用は、シーズンによって大きく変動します。例えばハワイへの旅行の場合、人気が高い時期は8月なので、もしも安く行きたいという場合は避けた方がいいでしょう。

言葉がどの程度通じるか調べておく

新婚旅行が初めての海外という方もいらっしゃるかと思いますが、心配なのは言語の壁。中には日本語がまったく通じない地域もありますので、トラブルに巻き込まれないためにも下調べはしっかりとしておきましょう。ツアーによっては、添乗員さんが付き添ってくれるプランもありますよ。

代金の払い方は旅行会社によって違う

予約の際に旅行代理店から説明があるとは思いますが、例えば「旅行代金のうち2割を当日の3カ月前に、残りを1カ月前に支払う」というように、会社によって支払方法が異なる場合があります。支払の際に慌てることの無いよう、支払方法はきちんと確認しておきましょう!

ツアーで費用削減の検討も

先ほどもご紹介しましたが、新婚旅行は個人手配よりもツアーで申し込んだ方が簡単に安く旅行できる可能性が高いです。もちろん制約は多少なりともありますが、ものによっては往復の飛行機と宿泊ホテルだけが決められている、というツアーもありますよ。

何カ月前から計画する?

キスをするカップルと夕日© iStock.com/JosuOzkaritz
新婚旅行の計画時期ですが、これは全国平均で披露宴の4.3カ月前という結果が出ています。挙式や披露宴の手配だけでも忙しくなってしまうため、計画は早めに立てるに越したことはありません。
不測の事態にも備え、余裕を持ったスケジュールで計画をしましょう!

データ参照:ゼクシィ結婚トレンド調査2019

最高のハネムーンを!

お二人にとって一生の思い出になる新婚旅行。費用の相場を把握して、賢く計画を立てましょう。最高のハネムーンをお過ごしくださいね!

人気の会場特集

1.5次会 少人数で貸切OKな会場特集
1.5次会 ゲストハウスウエディング特集
1.5次会 楽器演奏可能な会場特集
1.5次会 二次会にイチオシの会場特集
1.5次会 ナイトウエディング会場特集
         

関連するキーワード

ツイッターボタン
会場探しに
困ったら
1.5次会ウエディングのプロが親身に対応♪

1.5次会.com WEBアドバイザー

結婚式場を探す