一味違った新婚旅行になる!イタリア穴場スポット

[公開日]2020.01.18 [最終更新日]2020.01.15

イタリア コロッセオ© romanslavik – stock.adobe.com

新婚旅行をイタリアにしようと決めたとき、どんなプランを考えたらよいか悩みますよね。ローマやフィレンツェなど王道のコースを回れるエリア別の情報から、知る人ぞ知る、イタリアの穴場スポットをあわせてご紹介します。

イタリアへの新婚旅行で、知っておきたい基本情報

旅行をするうえで知っておくと便利なイタリアの特徴や平均費用、ベストシーズンなどイタリアの基本的な情報をご紹介します。

イタリアの特徴

世界遺産の登録数が世界一を誇るイタリア。街を歩けば、いたる所に歴史的建造物があふれているエリアです。

鉄道での車窓旅や、街歩き、ショッピング、おいしいパスタやピッツアを本場の味で堪能できます。

ルネッサンスの都で、遥かなるときのしらべを体感することや、リッチな海辺のリゾートでゆったりとした時間を過ごすこと、古代遺跡や華麗な芸術たちに心が潤うひとときが満喫できる国です。

1人あたりの平均費用は?

航空代と宿泊費合わせて、平均予算は1人だいたい「30~50万円」ぐらいが目安です。それに現地での滞在費が加わります。

ホテルの値段は、滞在先・シーズンで大きく変わります。人気のローマ、フィレンツェ、ベネチアはオフシーズンでも高くなるので、予算を立てるときは注意しておきましょう。

パッケージプランを選ぶと、新婚旅行の費用が抑えめにできます。ですが、格安すぎると、宿泊先がビジネスホテルだったり、駅や観光地から離れていたり不便なこともあるようです。新婚旅行には不向きなので、プランの内容はしっかり目を通しておきましょう。

ベストシーズン

イタリアの気候は温暖で、雨が少ない地中海性気候になります。四季の区別もはっきりしていて、日本とだいたい同じと考えてよいでしょう。

気候がよい時期を選ぶならば、4~6月と9~11月の春と秋。最安値を狙うならば、1月か2月が費用を抑えられるようです。

ただし、ミラノがある北イタリアは寒さが大変厳しく、南イタリアであっても雪が降る日があります。

気をつけておくこと

イタリアの国土は南北に長いため、エリアによって多少気候が違います。行き先に合わせた服装の調整ができるようにしておくとよいでしょう。

イタリアは陽気な国ではありますが、治安はあまりよくない国です。スリが多いので、財布には必要最低限のお金だけ入れて被害にあわないように気をつけてくださいね。

また、買い物をするとき入店したら、こちらからお店の人に挨拶をします。商品を触るときは、一言声をかけてからにしましょう。勝手に触るのはイタリアでは、マナー違反になるので気をつけてくださいね。

イタリアの新婚旅行が楽しくなる、おすすめエリア

イタリア ローマ© Yasonya – stock.adobe.com

「ローマの休日」の名シーンで有名な《真実の口》など、映画のロケ地巡りができるローマは定番ですが、観光客で賑わう人気スポットです。フィレンツェやミラノなどの他の定番のおすすめエリアなどご紹介します。

ローマ

映画「ローマの休日」の名シーンで使われている、サンタ・マリア・イン・コスメディアン教会の「真実の口」や「スペイン広場」。この映画のロケ地めぐりは、新婚旅行での定番コースです。

ここで記念撮影をして、思い出の一枚を残しましょう。観光客が多いので、午前10時より前に行くのがおすすめです。またローマ観光には欠かせない「コロッセオ」は、2000年以上前に作られた巨大闘技場は迫力満点です。中へ入場したいときは、事前にチケットを購入しておくと、当日スムーズに入場できます。

フィレンツェ

イタリア フィレンツェ© f11photo – stock.adobe.com

オレンジ屋根のイタリアらしい景色が広がるフィレンツェ。ローカルバスに乗って、ミケランジェロ広場へ。この広場は、フィレンツェの美しい街並みが一望できる、最高の写真スポットです。

広場の上にある「サン・ミニアート・デル・モンテ教会」も必見です。フィレンツェで最も古い教会の一つになり、真っ白のファサードがとても美しい教会です。教会から歩いて向かうことのできる「ミケランジェロ広場」は、目の前に圧巻の景色が広がります。

ミラノ

イタリア ミラノ© Mari79 – stock.adobe.com

ミラノには見るだけで圧倒される、壮大な建築物が集まっています。「スカラ座」は世界三大オペラ劇場の一つに数えられています。

素晴らしい内装を見学したり、実際に生の舞台を鑑賞したり、普段できない体験で胸が高鳴るでしょう。街の中心部のギャラリアは、高級ブティックが集まります。イタリアに来た記念に、とっておきのショッピングも楽しめますね。

ミラノでのハイライトは、レオナルド・ダ・ヴィンチの傑作「最後の晩餐」の見学。当日の見学はほとんどできないので、事前にチケットを予約しておいてください。

アマルフィ

イタリア アマルフィ© Dieter-Meyer – stock.adobe.com

世界遺産アマルフィは、海岸の起点となる町です。断崖絶壁に白い家々や、ホテルが建ち並んだリゾート地になります。ビーチでのんびり&街歩きを堪能することもおすすめです。

タオルミーナ

イタリア タオルミーナ© pfeifferv – stock.adobe.com

南イタリアの離島である、シチリア島の真ん中にある街「タオルミーナ」。街が高台にあるため、美しいイオニア海、雄大なエトナ山を眺めることができます。

タオルミーナは、イタリア屈指のリゾート地です。極上のホテルが点在するので、新婚旅行期間の特別な1日を過ごす、宿泊施設が揃います。

一味違った新婚旅行になる!イタリア穴場スポット

イタリアならではの景色や、街並みを味わうことができる穴場のスポットをご紹介します。

コルトーナ

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Margarita 🇩🇪🇯🇵(@bellis_perennis78)がシェアした投稿

街全体が丘の上にある観光スポット。この街は中世の家がそのまま残っており、ここから見る景色は絶景です。イタリアでは珍しく観光客がほとんどいない静かな街です。

オルヴィエート

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Margarita 🇩🇪🇯🇵(@bellis_perennis78)がシェアした投稿

ローマとフィレンツェの間に位置します。まるで中世にタイムスリップしたかのような街で、天空都市とも言われています。

ブオンコンヴェント

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Bea(@_bea61_)がシェアした投稿

この街はまるで、物語の世界のようなかわいらしい雰囲気があります。教会や時計塔などの歴史的建築とお店が緩やかに連なります。街の名前「幸せの実る場所」が意味する通り、いるだけで幸せな気分になれますよね。

ベルガモ

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Mari(@marixjasmine)がシェアした投稿

中世とルネッサンスの香りがそのまま残る風光明媚な町、ベルガモ。のんびり中世の町を観光したい方にはおすすめの町で、1日で歩いて回れる大きさです。

トーディ

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

@itomilanoがシェアした投稿

1990年代にアメリカの研究チームが「世界一住みやすい町」として、よい見本であると発表した町です。町全体がコンパクトで、徒歩でも半日もかからず回ることができます。ゆっくりとした時間の流れを感じながら、新婚旅行での特別な時間を過ごすことができます。

新婚旅行は魅力満載なイタリアで満喫しよう

イタリアは歴史と文化に育まれ、それぞれのエリアに個性あふれる都市が揃います。王道なコースで周遊するのもよし、あまり知られていない穴場スポットで、ゆったり過ごすのもおすすめです。お二人のプランに合わせて、素敵な新婚旅行にしてください。

人気の会場特集

1.5次会 少人数で貸切OKな会場特集
1.5次会 ゲストハウスウエディング特集
1.5次会 楽器演奏可能な会場特集
1.5次会 二次会にイチオシの会場特集
1.5次会 ナイトウエディング会場特集
         

関連するキーワード

ツイッターボタン
会場探しに
困ったら
1.5次会ウエディングのプロが親身に対応♪

1.5次会.com WEBアドバイザー

結婚式場を探す