同棲しても結婚しないことはある!結婚しない同棲の理由や注意点とは?

[公開日]2020.05.21

同棲=結婚?© iStock.com/courtneyk

同棲と聞くと、結婚を思い浮かべる人もいるでしょう。ですが、中には結婚するつもりがないのに同棲しているカップル、結婚しないのに同棲するカップルもいます。そのような二人は、どんな理由から同棲をしているのでしょうか。結婚を考えていない二人が同棲する場合に注意したいことと合わせて解説します。

結婚しないのに同棲するカップルもいる?

同棲を始めるきっかけや理由はさまざまで、カップルによって同棲の目的は違います。二人の年齢や関係性にもよりますが、同棲をしている全てのカップルが、必ずしも結婚を目的としているわけではありません。

「同棲=結婚」ではないという考え方もあるのです。逆を言えば、結婚を視野に入れていなくても同棲はできるということ。色々な考え方を知って、同棲に対する視野を広げておきましょう。

結婚しないのに同棲する理由とは?

仲良しカップル© iStock.com/Geber86

同棲の先には結婚があると思われがちですが、結婚しないのに同棲しているカップルもいます。その理由について詳しくみていきましょう。

結婚願望がない

そもそも結婚したいと思わない、結婚にデメリットしか感じないなど、結婚願望がない人もいます。しかし、結婚願望がないからといって、好きな人と一緒に居たくないわけではありません。

結婚したい気持ちがなくても、「恋人との時間を増やしたい」と考えて同棲を決めることもあるのです。結婚したいかどうかよりも今の時間が大切なのかもしれませんね。

子どもが欲しくない

将来的に子どもが欲しいと思わなければ、結婚する必要はないと考える人もいるでしょう。子どもがいなければ、結婚という形にとらわれず二人の生活を送ることができます。

むしろ、結婚しているのに子どもがいないと、家族や周囲から期待されて気苦労することになるでしょう。結婚を視野にいれない同棲は、余計なストレスを抱えなくていいのかもしれませんね。

付き合っている関係でいたい

付き合っている人がみな結婚を意識しているわけではありません。付き合っていても、結婚は考えられないという人もいるでしょう。そんな二人は「付き合っているままでいたい」のかもしれません。

付き合いが結婚のゴールではなく、今の付き合い方を楽しみながら生活したいと思い同棲を始める場合もあるのです。

事実婚を選ぶ

将来的に結婚ではなく、事実婚のために同棲を始める場合もあります。

事実婚とは、本人同士の意思で入籍はせず、社会的に入籍している夫婦と同じ状態にあることです。事実婚は役所に届け出をする必要がないので、書類や手続きの煩わしさがありません。

また、お互いの家族との関わり方も結婚とは違うので、事実婚を選ぶカップルも増えているようです。事実婚に向けた一歩として同棲をスタートさせるという理由もあるのでしょう。

貯金や節約のため

お付き合いをしていると、デートしたり外食が多くなったりと、何かとお金がかかるものです。お互いに家を行き来するような関係なら、いっそ一緒に暮らした方がいいのではないかと思って同棲をスタートさせるカップルもいます。

たとえ二人が結婚を考えていなくても、生活を共にすることで使うお金が減り、貯金に繋がることがあるかもしれません。お互いの将来のためにも、今節約したいと考えて同棲するケースもあるということですね。

結婚する気がないのに同棲する場合の注意点

カップルの話し合い© iStock.com/fizkes

結婚するつもりがなく同棲しようと決めた場合、どのようなことに気をつけたら良いのでしょうか。結婚する気のない同棲で注意すべきことを解説していきます。

お互いに納得しているか

結婚するつもりがなく同棲を始める場合、最も注意しなければならないのが、お互いに納得しているかということです。どちらか一方に「結婚できるかも」「相手の気持ちが変わるかもしれない」という気持ちがあると、同棲生活を送るうちに苦しくなってしまいます。

わずかでも期待をしてしまうと、結婚を目的としない同棲は上手くいかないので、二人が同じ考えできちんと納得しているかを確認しておきましょう。

親にも伝えておく

同棲をするときに、お互いの親に挨拶にいく人は多いと思います。結婚を目的としない同棲で大事なのが、「結婚するつもりがない」ことをお互いの親にも伝えておくことです。

同棲をすることだけを伝えてしまうと、後から結婚を期待されてしまうかもしれません。結婚を前提とした同棲ではないことを親にも伝えておくことで、トラブルやストレスを回避することができますね。

先のことも話し合っておく

同棲をスタートさせる前に、将来のことを話し合っておくことも大切です。お互い、自分なりの目標や理想がありますよね。仕事やプライベートでどうしていきたいのかを伝え合って、相手がどんな考えを持っているかを確認しておきましょう。

また、「一緒いたいから」という理由で同棲を始めたのなら、今後の二人の関係についても話し合えるといいですね。

初めのうちに「どんな同棲生活にするか」を話し合っておくと、あの時伝えておけばよかったと後悔することなく、同棲生活を送ることができるはずです。

結婚する気のない同棲で考えが変わることはある?

気持ちは変わる?© iStock.com/Sanja-Radin

お互いに結婚する気がなく同棲を始めたとしても、生活を共にするうちに気持ちや考えが変化する場合もあるようです。

一緒に過ごしている中で、今までは分からなかった、お互いの良いところや悪いところを発見するでしょう。もし初めから結婚を視野に入れて生活していたら、合わない部分を見つけたときに「この人との結婚はない!」と思ってしまうことがあるかもしれません。

しかし、初めから結婚を意識せずに同棲を始めると、パートナーを「結婚相手」として見ていないので、大きな期待をせず、寛大になれるのです。そんな気持ちの余裕から、最初は結婚する気がなかったけれど、同棲生活を送っているうちに「結婚を視野に入れ始めた」「結婚に結びついた」など、結婚への考え方が変わることもあります。

結婚を考えていなくても同棲するカップルはいる

同棲の先には結婚があるというイメージがありますが、結婚をしなくても同棲をするカップルもいることがわかりました。

結婚願望がない、付き合うだけの関係でいたいなど、その理由は様々で、「同棲=結婚」ではない二人は、結婚したいかどうかよりも、付き合っている今を大切にしているのかもしれませんね。

ただし、この同棲で気をつけなければならないのが、結婚しないことをお互いに納得していること。「結婚」に対してお互いの気持ちにズレがあると、同棲生活は上手くいきません。「同棲するけど結婚はしない」ことをお互いに理解し、後悔のない同棲生活を送りましょう。

人気の会場特集

1.5次会 少人数で貸切OKな会場特集
1.5次会 ゲストハウスウエディング特集
1.5次会 楽器演奏可能な会場特集
1.5次会 二次会にイチオシの会場特集
1.5次会 ナイトウエディング会場特集
         

関連するキーワード

ツイッターボタン
会場探しに
困ったら
1.5次会ウエディングのプロが親身に対応♪

1.5次会.com WEBアドバイザー

結婚式場を探す