結婚式招待状の返信マナーとは?メッセージ文例つきでご紹介!

[公開日]2018.09.07 [最終更新日]2019.05.15

結婚式招待状の返信©Alekseenko Yurok – shutterstock.com

結婚式の招待状にはマナーを守ったうえで、メッセージを添えて返信したいもの。いつまでに返信すべき?返信ハガキの書き方は?上司や先輩にはどんなメッセージが良いの?というような、返信の際に浮かぶ疑問をわかりやすく解説!結婚式の招待状の返信マナーや書き方、さまざまなメッセージ文例をまとめました。

結婚式招待状の返信マナー

結婚式招待状の返信©Makistock – shutterstock.com

返信は早めに

招待状が手元に届いたら、できるだけ早めに返信をするのがマナーです。新郎新婦は出欠の返事が集まった段階で、人数に合わせて準備を始めます。返信が遅れてしまうと迷惑をかけてしまうことがあるため、招待状が届いてから2~3日以内、遅くても一週間以内に返信をしましょう。予定がわからないときなど返信がギリギリになってしまう場合は、新郎新婦に連絡しその旨を伝えましょう。反対に、欠席する場合はあまりに早く返信してしまうのは失礼にあたります。返信期限を過ぎないように、届いてから一週間程度時間を空けて出しましょう。

毛筆・万年筆で書く

結婚式招待状の返信もご祝儀同様、毛筆や万年筆で書くのが正式なマナーになります。毛筆や万年筆で書くのが難しい場合は、普段使い慣れているボールペンで書いてもマナー違反にはなりません。ですがボールペンを使用する場合は、不祝儀をあらわすグレーやカラフルな色は避け、必ず黒で書くようにしましょう。文字が消えてしまう鉛筆やシャーペンはNGになります。

返信はがきで返す

招待状をいただいている場合は、はがきで返事をするのがマナーとなります。返信はがきは新郎新婦がゲストの出欠の管理をしたり、結婚式後の住所録として保管したり、思い出にもなります。そのため、仲のよい友人だからとメールや電話だけで済ませるのはやめましょう。

連名で招待された場合

招待状が連名で届いた場合のマナーとして、返信はがきの裏面にある名前の欄に参加者全員の名前を記入しましょう。夫婦で招待されお二人が出席する場合は、夫、妻の順に。家族で招待された場合は、夫、妻、子どもの順で名前を書いていきます。招待された中に欠席する人がいるときは出欠欄は出席に「◯」をし、出席者のみ名前を書きましょう。その場合、お祝いのメッセージといっしょに欠席する方の理由も一言添えておくとよいでしょう。

招待状返信はがきの書き方

宛名の書き方

招待状返信はがきの書き方

返信はがきの表面には新郎新婦の宛先が記載されています。氏名の下に「行」や「宛」と書かれている場合は、二重線で消し「様」に修正しましょう。縦書きの場合は、縦線で線を引き左側に「様」を、横書きの場合は横線で線を引き「行」の下に書きます。

招待状返信はがきの書き方

線を引くときは定規を使うとより丁寧に修正ができます。

招待状返信はがきの書き方

宛名が連名だった場合は、「行」を二重線で消してそれぞれの名前の下に「様」を書きます。

裏面の書き方

返信はがきの裏面では、出欠と名前、住所を書く欄があります。最近では、お祝いメッセージを書く欄が設けてあることもあります。

招待状返信はがきの書き方

最初に、出欠欄にどちらか「◯」をします。次に「御出席(ご出席)」「御住所(ご住所)」「御芳名(ご芳名)」と書かれている自分に向けられた敬称となる「御」や「御芳」を二重線で消しましょう。最後にお祝いのメッセージを添えますが、文章に「、」や「。」など句読点は打たないようにしてください。

出席の場合

招待状返信はがきの書き方

出席に「◯」をしますが、さらに「慶んで(喜んで)」出席「させていただきます」と追記するとより丁寧です。次に「御欠席(ご欠席)」を二重線で消します。最後に結婚式を楽しみにしていることが伝わるような一言を添えましょう。

欠席の場合

招待状返信はがきの書き方

欠席に「◯」をしますが、さらに「残念ながら」欠席「させていただきます」と追記するとより丁寧です。「御出席(ご出席)」を二重線で消します。次に、お祝いの言葉と欠席の理由、残念な気持ちをきちんと書きましょう。

より丁寧に!「寿」で消す方法

招待状返信はがきの書き方
招待状返信はがきの書き方

二重線で消す代わりに「寿」を書いて訂正する「寿消し」という方法もあります。宛名を書くときに気をつけたいことは新郎新婦の名前に「寿」という文字が入っていないか。入っているときは二重線で消すようにしましょう。裏面の「御芳(ご芳)」を訂正する場合は、「寿寿」と一文字ずつ消します。

招待状の返信メッセージ文例【友達】

「結婚おめでとう!
 〇〇だったら絶対幸せな家庭が築けるな!
 幸せな姿が見られる当日を楽しみに待っています」

「結婚おめでとう♡ついに彼と結婚するんだね!
 いろいろ話を聞いていたので私もすごく嬉しいです
 当日までいろいろ忙しいと思うけど 体に気をつけてね
 〇〇ちゃんのドレス姿 楽しみにしてる!」

招待状の返信メッセージ文例【会社の同僚】

「ご結婚おめでとうございます
 お招きいただきありがとうございます
 当日を心から楽しみにしています」

「ご結婚おめでとうございます
 結婚式が待ち遠しいです
 〇〇さんの晴れ姿を楽しみにしています 」

招待状の返信メッセージ文例【上司や先輩】

「ご結婚おめでとうございます
 日々お世話になっている○○さんにご招待いただき大変光栄です!
 当日は○○さんの晴れの姿を見られることを楽しみにしています 」

「ご結婚おめでとうございます
 慶んで出席させていただきます
 おふたりの末長いご多幸を心よりお祈り申し上げます」

招待状の返信メッセージ文例【部下や後輩】

「〇〇さん この度はご招待ありがとうございます
 普段会社で大活躍の〇〇さんならきっと幸せな家庭を築けると思います
 式では、会社とは違う〇〇さんを見られることを楽しみにしています」

「〇〇くん 結婚おめでとう!
 慶んで参加させていただきます
 おふたりの末永い幸せをお祈り申し上げます」

招待状の返信メッセージ文例【親族】

「〇〇くん結婚おめでとう!慶んで出席させていただきます
 あの小さかった〇〇くんがとうとう結婚すると思うと感慨深いです
 当日を楽しみに待っています!」

「〇〇ちゃんご招待ありがとう
 おふたりの幸せそうな家庭がイメージできます
 〇〇ちゃんの花嫁姿楽しみに待っています」

招待状返信メッセージ文例【欠席をする場合】

「ご結婚おめでとうございます
 せっかくお招きいただきましたが
 やむを得ない事情により残念ながら欠席させていただきます
 お二人の幸せをお祈りしております」

「ご結婚おめでとうございます
 お二人の晴れの席にせっかくお招きいただきましたが
 あいにく出張の予定があり残念ながら欠席させていただきます
 お二人の幸せを心よりお祈り申し上げます」

「この度はご結婚おめでとうございます
せっかく招待いただき残念ですが出産を控えているため
欠席させていただきます
素敵な御式になりますよう心からお祈り申し上げます」

結婚式招待状の返信マナーと書き方・メッセージ文例まとめ

結婚式招待状の返信の仕方にはマナーがあります。返信は早めにすることもそうですが、書き方にも注意が必要です。お祝いの言葉として、招待してくれた相手への配慮として一言添えておくと気持ちが伝わりやすくなります。大切な方の結婚式。マナーを守りながら返信をするようにしましょう。

         

関連するキーワード

ツイッターボタン
会場探しに
困ったら
1.5次会ウエディングのプロが親身に対応♪

1.5次会.com WEBアドバイザー

結婚式場を探す