プロポーズのきっかけはなに?男性がプロポーズを決意するきっかけとは?

[公開日]2020.02.24 [最終更新日]2020.02.25

プロポーズ1© iStock.com/martin-dm

交際を続けていると、お互い結婚を意識し始めますよね。しかし、結婚の決意が固まったとしても、男性の中にはプロポーズのきっかけをつかめずに悩んでいたり、なかなかプロポーズの言葉をもらえないと悩む女性もいるでしょう。

そんな方のために、プロポーズのきっかけとなる場面をいくつかご紹介します。

プロポーズのきっかけを待っていませんか?

プロポーズ2© iStock.com/Artem-Peretiatko

お付き合いしている男性との結婚を意識したことはありませんか。交際期間は長いのになかなか次のステップに進めなかったり、結婚の話が出ても実際にプロポーズの言葉がなかったりと、自分からその話題を出すことを躊躇する女性は多いでしょう。

そんな、プロポーズを待つ方のために、男性がプロポーズを決意するきっかけをご紹介していきます。

プロポーズのきっかけ:仕事の転機

男性にとって、結婚と仕事は切り離せない関係にあります。一家の大黒柱として家族を支える役割を持つことが多い男性は、結婚にはある程度の収入が必要だと考えているのです。

そのため、会社での信用や信頼、安定した収入がなければ、結婚には踏み切れないと思っている男性も少なくありません。

具体的には、昇進や昇給のタイミングにより、仕事に対して明るい兆しが見えたときにプロポーズを決意することがあるようです。

また、転勤がプロポーズのきっかけとなり、転勤で遠距離恋愛になるよりも、彼女と一緒にいられる道を選ぼうと、転勤や栄転が結婚に繋がるケースもあります。

プロポーズのきっかけ:年齢

多くの女性は、出産や子育てに適した年齢について考えるため、結婚する年齢に対し、男性よりも強いこだわりを持っています。特に、30代というのは一つの区切りでもあり、結婚を意識するタイミングかもしれません。

また、男性も自分の年齢はもちろん、彼女の年齢が節目を迎えたときに、プロポーズを決意することがあるようです。

プロポーズのきっかけ:周囲の影響

交際中の二人にとって、周囲の環境や人の影響が結婚を意識するきっかけとなることがあります。

なかでも、友人の結婚式への参加は最も影響されやすいでしょう。新郎新婦の幸せそうな表情やたくさんの人に祝福される姿を見て、プロポーズを決意する男性もいるようです。

また、結婚している友人や上司の家に招かれ、家庭を築いて得られる幸せを目の当たりにすると、自然と結婚を意識するようになるかもしれません。

その他、職場の人の結婚生活エピソードや自分の兄弟に子供が生まれるなど、身近な人の話はリアルに感じられ、プロポーズのきっかけになることでしょう。

プロポーズのきっかけ:同棲をしたことで

同棲生活が結婚のきっかけになることがあります。結婚へ向かうために同棲を始めたり、一緒に過ごす時間を増やすために同棲し、結婚を意識するようになったというカップルもいるでしょう。

一緒に料理や食事をしたり、ひとつのベッドで寝たりと、一つ屋根の下で生活をすることで、お互いが結婚を具体的なものとして考え始め、プロポーズのきっかけとなる可能性が高くなります。

プロポーズのきっかけ:長く付き合った

交際期間が長くなると、徐々に結婚を意識するカップルは多くなります。

一般的に男性は、ある一定の交際期間を経ることで結婚を決意する場合が多く、1〜3年を一区切りとする場合や5〜10年は必要だと考える人もいるでしょう。

男性の中には、付き合って何年したらプロポーズしようと決めていたり、彼女の誕生日や何周年かの記念日など、節目のタイミングがプロポーズのきっかけになる場合があるようです。

プロポーズのきっかけ:彼女の妊娠

交際している女性が妊娠したことが、結婚のきっかけになる場合があります。

女性から新しい生命を授かったと知らされると、責任を取るという理由だけでなく、彼女はもちろん、子供という存在を守ろうとする責任感が芽生えるのではないでしょうか。

プロポーズのきっかけ:お金の目標がクリア

二人が結婚を視野に入れて交際しているなら、一緒に結婚資金を貯めている人もいるでしょう。共通の目標を持って貯金することで、協力する大切さを感じながら、堅実に付き合っていくことができます。

晴れて目標額に達した際には、これがプロポーズのきっかけとなり、男性としては心の準備をしやすいといえるでしょう。

プロポーズのきっかけ:ささやかな日常から

日常のささやかな場面から結婚生活をイメージし、プロポーズに繋がったという男性も少なくないようです。

体調が悪い時や仕事で落ち込んでいる時に献身的に支え寄り添ってくれたり、料理や掃除、洗濯などの何気ない日常が幸せに感じられることがあります。

また、彼女が子供と楽しそうに遊ぶ姿や、自分の両親と仲良く会話している姿を見て、将来の結婚生活をイメージすることもあるでしょう。それらが男性に結婚を決意させ、プロポーズのきっかけになるのかもしれませんね。

プロポーズのきっかけ:ふとした瞬間に

好きな人ができ、交際に発展すると、いつどこにいても楽しいものですよね。そして、毎日同じ時間を一緒に過ごせたら幸せは増すことでしょう。

結婚したいと思う気持ちやプロポーズをしたいと思う瞬間は、大好きな相手と一緒にいる時に湧いてくるものかもしれません。

価値観や相性が合う、一緒にいると楽しい、彼女の笑顔に心を打たれたなど、この人が好き、この人と共に人生を歩みたいと思いプロポーズに踏み切る男性もいるでしょう。

結婚生活を送るには、好きな気持ちや思いやる気持ちが大切です。恋愛関係ならではの気持ちを大切にプロポーズをしてみてはいかかでしょうか。

女性からのアプローチがプロポーズのきっかけに繋がる!

プロポーズ3© iStock.com/Rawpixel

女性の多くは、男性からプロポーズしてほしいと考えているでしょう。しかし、プロポーズを待っているだけでは不安が募るだけですよね。女性から男性にプロポーズを後押しできる行動はないのでしょうか。

ここでは、男性がプロポーズをするきっかけとなる、女性のアプローチをご紹介します。

  • 二人で将来のプランを話し合い、結婚生活をイメージさせる
  • 二人の記念日や誕生日などに旅行やデートを計画する
  • お互いの両親を紹介し合う
  • ストレートに結婚したいことを伝える

男性は基本的に失敗を恐れ、プロポーズの決断に踏み切れないことがあります。そのような男性には、プロポーズのきっかけやタイミングを作ってあげることも大切です。

結婚したい、プロポーズをしてほしいと思ったら、待っているだけではなく、男性がしやすいようにアプローチしてあげましょう。

男性もプロポーズのきっかけをうかがっている!?

男性が結婚を考え、プロポーズするには勇気や決断力が必要ですし、家族を支えていくという責任を感じるのは当然でしょう。

そのため、プロポーズに躊躇し、女性からのアプローチを待ったり、きっかけをうかがっている場合もあります。その際、女性がしてあげられることは、精神的に男性をフォローしてあげることではないでしょうか。

男性もタイミングを見計らっていることを理解して、プレッシャーをかけすぎず、プロポーズしやすい環境を作ってあげることも大切ですね。

プロポーズのきっかけを知って結婚までステップアップ!

プロポーズ4© iStock.com/mictian

男性がプロポーズを決意するきっかけをいくつかご紹介しました。何となく予想できたこと、女性には思いつかなかったことがあったかもしれません。

しかし、結婚は二人で築くものです。相手まかせのプロポーズではなく、二人の結婚だという意識を持って、結婚へのステップを成功させましょう。

人気の会場特集

1.5次会 少人数で貸切OKな会場特集
1.5次会 ゲストハウスウエディング特集
1.5次会 楽器演奏可能な会場特集
1.5次会 二次会にイチオシの会場特集
1.5次会 ナイトウエディング会場特集
         

関連するキーワード

ツイッターボタン
会場探しに
困ったら
1.5次会ウエディングのプロが親身に対応♪

1.5次会.com WEBアドバイザー

結婚式場を探す