結婚記念日は1年目が重要?初めての結婚記念日の過ごし方を解説!

[公開日]2020.03.23

新婚© iStock.com/SonerCdem

結婚記念日は、夫婦となった大切な記念日です。特に、初めての結婚記念日は二人にとって特別なものですよね。結婚記念日1年目にはどんな意味が込められているのでしょう。また、世のカップルは最初の結婚記念日をどのように過ごしているのでしょうか。結婚記念日1年目の呼び方や意味、過ごし方についてご紹介します。

結婚1年目は初めての結婚記念日

結婚1年目の結婚記念日は、二人にとって初めて迎える記念日です。結婚記念日は毎年やってきますが、まっさらな状態から始まった二人にとって、最初の記念日は特別でしょう。
また、何事も最初が肝心といいますが、結婚記念日も1年目が重要なタイミングです。毎年の結婚記念日を有意義に過ごせるかどうかも、1年目をどう過ごすかで変わってきます。そんな大切な1年目の結婚記念日について詳しくみていきましょう。

1年目の結婚記念日「紙婚式」に込められた意味

紙婚式© iStock.com/badboydt7

結婚記念日にはその年数により呼び名があり、結婚1年目は「紙婚式」と呼ばれています。紙婚式には「白紙のような二人の将来や幸せを願う」という意味が込められています。結婚して1年の夫婦はまだ何色にも染まっていない白紙のようなもの。白紙の状態に二人が描く夢や人生設計を書き込んでいくという意味が込められているのです。

また、日本において紙の代表とされるのが「和紙」です。和紙は繊細で丈夫な紙質であることから、「和紙のように結びつきが強い夫婦になれるように」との願いが込められ、和紙から由来さているという説もあります。

結婚記念日1年目におすすめの贈り物

結婚記念日1年目の「紙婚式」にふさわしい贈り物をご紹介します。

手紙

紙といえば手紙を連想する人も多いでしょう。結婚1年目のタイミングで、改めて感謝の言葉を伝えてみるのも良いですね。手紙なら、口にするのは恥ずかしい愛の言葉も伝えることができるかもしれません。

本・絵本

パートナーが読書好きなら本のプレゼントはいかがでしょう。もしも活字が苦手なら、眺めるだけでも癒される写真集や画集でも良いかもしれません。また、絵本のプレゼントもおすすめです。絵本は子どもだけのものではありません。繊細な絵や文章で彩られた大人向けの絵本もあるのです。パートナーに合った雰囲気の絵本を選ぶと喜ばれるでしょう。

日記

結婚1年目を記念に日記をつけ始めることを提案してみるのはどうでしょう。パートナーにプレゼントするのも良いですが、二人で交換日記を始めてみるのも素敵です。何でも携帯電話で済ませがちな現代の生活の中で、文字にして相手に言葉を伝えるのは大切なことかもしれません。

似顔絵

二人の結婚式の写真や日常のお気に入り写真をイラストにしてもらうのも良いですね。イラストなら、写真よりもカジュアルに飾ることができるでしょう。二人の持つ空気やインテリアの雰囲気に合わせて選ぶことをおすすめします。

アルバム

写真を撮る機会の多い二人なら、1年ごとにアルバムを作ってみてはいかかでしょうか。結婚記念日ごとにアルバムが増えると、共に過ごした時間を感じることができますよね。また、二人のアルバムが家族のアルバムになったとき、喜びはさらに大きくなることでしょう。

結婚記念日1年目の過ごし方:豪華なディナー

豪華なディナー© iStock.com/Inside-Creative-House

記念すべき最初の結婚記念日は、少しドレスアップしてディナーに出かけてみてはいかがでしょう。いつもとは違う雰囲気の中で食事をすると、1年目の結婚記念日がより特別なものになるでしょう。また、高級レストランはとても静かで落ち着いた雰囲気のため、子どもがいるとなかなか行くことができません。二人の時期に訪れることをおすすめします。

結婚記念日1年目の過ごし方:ランチデート

結婚記念日が休日なら、ランチデートはいかがでしょう。思い出の場所を訪れても良いですし、新規開拓もアリです。日中仕事をしていると、お昼ご飯を一緒にとるのは難しいですよね。休日とはいえ、自宅ではなく外に出てランチをすると、新鮮な気持ちで食事を楽しむことができるかもしれません。

結婚記念日1年目の過ごし方:家でまったり

「特別なことは何もしなくていい」「家で過ごす時間が好き」という二人には、家でゆったりと食事をすることをおすすめします。いつもの食事よりもゆっくりと食事をし、お互いの話をしてみてはいかがでしょう。また、食後のデザートにケーキを用意して、二人の1年を振り返ってみるのも良いですね。

結婚記念日1年目の過ごし方:新婚旅行に合わせる

ハネムーン© iStock.com/haveseen

新婚旅行を結婚1周年に合わせてはどうでしょう。新婚旅行が1年目の記念旅行になり、特別感が増すのではないでしょうか。また、結婚した年は結婚式や新生活で何かと忙しいものです。新婚旅行を1年後にすることで、しっかりと準備ができ、旅行内容が充実することでしょう。バタバタと新婚旅行に行って疲れを出してしまうよりも、楽しみを後にとっていて準備期間から楽しめたら最高ですね。

結婚記念日1年目の過ごし方:思い出の旅行先へ

二人で初めて旅行に行った場所や、プロポーズの場所など、二人にとって思い出のある場所を旅行先に選んでみてはいかがでしょうか。それらの場所を訪れることで、思い出が湧きあがり、会話も弾むことでしょう。初心を思い出し、これからも仲良く過ごそうという決意に繋がるかもしれませんね。

結婚記念日1年目の過ごし方:毎年恒例の場所をつくる

「結婚記念日は〇〇へ旅行」と決めておくのも良いですね。恒例の旅行先が決まっていれば、毎年の記念日に旅行を計画していても、どこへ行くか迷い結局流れてしまうなんてこともありません。また、二人のお気に入りの宿があるなら、毎年そこを訪れてみるのも素敵ですね。旅先で身も心もリセットし、また一年二人で頑張ろうと思えることでしょう。

結婚記念日1年目の迎え方が記念日の基準になる!

結婚1年目© iStock.com/Vasyl-Dolmatov

結婚すると最初の1年は目まぐるしく、あっという間に過ぎてしまうことでしょう。二人の人生において最も変化のあった1年かもしれません。他人だった二人が夫婦になった大切な日が結婚記念日です。その特別な1年目の結婚記念日をどう過ごすかで、毎年の記念日の祝い方が変わってくるでしょう。

結婚してから記念日がマンネリ化しないためにも、1年ごとの結婚記念日をどんな風に迎えたいかを二人で話し合い、初めての結婚記念日の過ごし方を決めて、お互いに絆を深めることが大切になります。

人気の会場特集

1.5次会 少人数で貸切OKな会場特集
1.5次会 ゲストハウスウエディング特集
1.5次会 楽器演奏可能な会場特集
1.5次会 二次会にイチオシの会場特集
1.5次会 ナイトウエディング会場特集
         

関連するキーワード

ツイッターボタン
会場探しに
困ったら
1.5次会ウエディングのプロが親身に対応♪

1.5次会.com WEBアドバイザー

結婚式場を探す