二次会招待メールを返信するときのマナーや出欠席別の例文

[公開日]2018.06.16 [最終更新日]2018.11.30

結婚式二次会の返事©oatawa – shutterstock.com

最近では二次会の招待状をメールで送るパターンが増えてきています。カジュアルな二次会のメール招待状に返信するとき、マナーが必要か、どのような文面にしたらよいのか悩んでしまいます。そもそもメールで返信してもよいのでしょうか。二次会の返事をメールで送る場合の例文や、気をつける点をまとめました。

二次会の返事はメールでもよい?

二次会の招待がメールで送られてきた場合は、メールで出欠の返事をしても問題はありません。招待状が往復はがきの場合は、必ずはがきで返事をしましょう。メールで返事をする場合、新郎新婦との関係性によって、返事をするときの言葉遣いや内容に気をつけましょう。どうしても出席できずに欠席する場合は、お詫びとお祝いの言葉を直接伝えるため、電話などして心遣いをみせるとよいでしょう。

出席の返事をする場合のメール例文

親しい友人

・結婚おめでとう。喜んで出席させていただきます。当日が楽しみです。
・ご結婚おめでとうございます。二次会の招待ありがとう。ぜひ出席させてもらうね。楽しみにしてます。

会社の関係者や目上の方

・ご結婚おめでとうございます。大変うれしいお知らせをありがとうございます。出席させていただきます。
・この度はご結婚おめでとうございます。お招きいただきありがとうございます。喜んで出席させていただきます。

欠席の返事をする場合のメール例文

親しい友人

・ご結婚おめでとう。せっかく誘ってもらったのですが残念ながら出張と重なるため行けません。今度ゆっくり食事をしながら話そう。末永くお幸せに。
・結婚おめでとう。二次会に招待してくれてありがとう。どうしても当日都合がつかず、参加できなくて残念です。落ち着いたら新居に遊びにいかせてね。

会社の関係者や目上の方

・この度はご結婚おめでとうございます。残念ではありますが、あいにく仕事の都合により欠席させていただきます。お二人の末永いお幸せをお祈りしております。
・ご結婚おめでとうございます。お招きいただきありがとうございます。残念ですが、諸事情のため欠席させていただきます。お二人の幸せを心よりお祈りしております。

結婚式は出席して二次会は欠席の場合

・披露宴に引き続き、二次会もお招きいただきありがとうございます。結婚式当日は早く帰らなければいけない用事があるため、今回は欠席とさせていただきます。披露宴ではたくさんお祝いさせてください。お二人の晴れ姿楽しみにしています。
・ご結婚おめでとうございます。諸事情により二次会は参加できませんが、結婚式でお祝いをさせていただきたいと思います。〇〇さんのウエディングドレス姿を楽しみにしています。

メールで返事をするときに気をつけること

結婚式二次会の返事©Undrey – shutterstock.com

必ず伝えるべきこと

お祝いの言葉、招待してくれたことへの感謝の言葉、お二人に向けての言葉は必ず文面に入れるようにしましょう。メールでの返事の場合は直接話さないぶん、気持ちが伝わりづらいこともあります。出席できる場合は、嬉しい気持ちを。欠席の場合は、お詫びの気持ちが伝わるようなメールの返信をするとよいでしょう。

出欠確認の期限を守る

メールだからすぐ送れるからと、返事を後回しにしてはいけません。出席する場合でも、期限はきちんと守りましょう。二次会当日の予定がわかっている場合は期限に関わらず、早めに返信すると新郎新婦や幹事は助かります。すぐに出欠の判断ができない場合は、メールや電話などで連絡を取り合い、決まった時点ですぐに連絡をするようにしましょう。

返事をする相手を確認

二次会の招待状の差出人は新郎新婦の場合が多いですが、出欠の返事をする相手が異なることがあるので気をつけましょう。二次会の招待をされたときに、出欠の連絡を誰にしたらよいのかを必ず確認しておきましょう。出欠確認が幹事になっていて、二次会を欠席しなくてはならない場合、幹事に連絡する前に、最初に新郎新婦にお詫びとお祝いの連絡をするようにしましょう。

欠席する場合

二次会を欠席する場合、理由をはっきりと伝えるのがよいでしょう。仕事の都合や家族の用事、出産と重なるなどの理由の場合はできるだけきちんと伝えましょう。ですが、身内の不幸や他の二次会と重なってしまったなどのおめでたい席に水をさしてしまうような理由のときは「どうしても都合がつかず出席できません」というようにぼかした言い方をすることもあります。二次会の前日や当日に、身内の不幸や体調不良で欠席する場合は、理由をきちんと伝えましょう。電話で直接伝えるほうがよいですが、当日などは新郎新婦が忙しいこともあり電話に出れないこともこともあります。その場合は、すぐにメールで伝え、後日改めて電話でお詫びをしましょう。

二次会招待メールを返信するときのマナーや出欠席別の例文まとめ

二次会の返事をメールでする場合、お祝いの気持ちがきちんと伝わるような文面にするとよいでしょう。欠席する場合は、招待してくれたことの感謝とお詫びをしっかりと伝えるのが大切です。二次会の返事をメールでするときは、招待してくれた新郎新婦にきちんと気持ちが伝わるような対応をしましょう。

         

関連するキーワード

ツイッターボタン
会場探しに
困ったら
1.5次会ウエディングのプロが親身に対応♪

1.5次会.com WEBアドバイザー

結婚式場を探す