少人数で演出する、ガーデンウエディングの取り入れ方

[公開日]2019.04.10

ガーデンウエディング@ iStock.com/freemixer

最近では大人数で盛大におこなう結婚式より、両親、親族、大切な友人だけを招待して少人数で結婚式をすることも増えてきました。新郎新婦らしくアットホームにできるのが少人数の結婚式の魅力です。そんな結婚式をガーデンウエディングで考えたいときはどのようにすればよいのでしょうか?ガーデンウエディングを少人数で演出するときのコツや結婚式のスタイル別で考えるガーデンウエディングの取り入れ方をご紹介します。

1.5次会.com Webアドバイザー

少人数結婚式とガーデンウエディングとはどんな結婚式?

少人数結婚式@ iStock.com/Halfpoint

少人数結婚式

少人数結婚式は10~30名程度でおこなう結婚式です。人数が少ないためゲストへのおもてなしがしやすく、アットホームでお二人らしさがでる雰囲気が魅力です。少人数なので、両親や親族のほかは、親しい友人だけを招待しておこないます。

ガーデンウエディング

ガーデンウエディングは結婚式の会場にある庭園を利用して屋外で挙式・パーティをおこなう開放的な結婚式のことをいいます。海外の結婚式をお手本にしたスタイルが主流です。結婚式全体をガーデンウエディングにするのではなく、挙式やデザートビュッフェなど部分的な演出にガーデンをすることが多いです。

少人数でガーデンウエディングをするときのコツ

新郎新婦と友人@ Sevastsyanau Uladzimir/Shutterstock.com

ガーデンウエディングならではの演出

ガーデンウエディングは青空の下で緑や風を感じながら、ゲストがリラックスしたムードになれます。そんな開放的な空間の中での挙式は人前式で、結婚の承認をゲストにしてもらう挙式にするのもよいでしょう。みんなで参加できる演出ができることも少人数の結婚式ならでは。バルーンリリースはゲストの好きな色の風船を持ってもらいおこなうことで一人一人に楽しんでもらえます。

少人数を活かしたおもてなし

少人数のガーデンウエディングは自由度が高いのでお二人らしいおもてなしができます。食事をするテーブルをゲストといっしょにすることで距離が近く会話がたくさんできます。ゲストとの記念撮影はガーデンを利用して屋外にフォトブースを設け、一人一人とおこなうこともよいでしょう。ゲストへ感謝の気持ちを伝えやすくできることも少人数ウエディングのよさです。

ホームパーティに招かれたようなアットホームさ

ガーデンウエディングと少人数結婚式のよさはともにアットホームなところ。新郎新婦がお互いの親しいゲストと会話ができる機会が多いのでお二人のホームパーティのような雰囲気にもできます。屋外の開放的なスペースでウェルカムスピーチやデザートビュッフェで新郎新婦からのケーキサーブなど新郎新婦がホスト役となることもよいでしょう。

少人数結婚式でのガーデンウエディングの取り入れ方

ガーデンウエディングの席@ Svitlana Sokolova/Shutterstock.com/Shutterstock.com

リゾートウエディング

リゾートウエディングは自然に包まれたロケーションの中、両親や親族、親しい友人など大切な方たちに結婚の報告をするにはぴったりの結婚式。リゾート地でのガーデンウエディングは挙式を取り入れることがおすすめです。日本であれば避暑地にある森林の中で爽やかな雰囲気の中や、海を背景にしたチャペルで自然体な挙式もおこなえます。自然が広がる景色の中での挙式はゲストの記憶に残り新郎新婦との絆が深まります。

レストランウエディング

ナチュラルでお二人らしいアットホームさをゲストもより感じられるのが少人数のレストランウエディングのよさ。緑に囲まれたテラスでの食事はゲストとの距離の近さがあり、少人数であれば一つのテーブルを新郎新婦と共に囲むこともよいでしょう。ガーデンやテラスでおこなうデザートビュッフェは少人数でもゲストが盛り上がる演出。屋外の緑広がる空間の中でゲストも気取らずに楽しめるところができます。

1.5次会

1.5次会は少人数であってもさまざまな会場が選べるところと、カジュアルな雰囲気の中でおこなうのでお二人らしい結婚式に。1.5次会でおこなうガーデン挙式は少人数で堅苦しくない雰囲気にできます。装飾や演出の自由度も1.5次会は高いので、ガーデンをチュールカーテンやガーランドで華やかにすることも。ゲスト参加型の演出を取り入れて屋外でフラワーシャワーやリボンシャワー、バブルシャワーなどで会場の一体感をだすこともできます。

1.5次会こだわりの会場選びはこちら

少人数でもゲストが楽しめるガーデンウエディングにしよう

家族でガーデンウエディング@ iStock.com/Halfpoint

少人数結婚式とガーデンウエディングはどちらもアットホームな雰囲気が魅力になります。ゲストへのおもてなしを屋外の開放的な空間の中でおこなえることは、ゲストにとっても心に残る結婚式になるでしょう。少人数でガーデンウエディングをするときのコツはゲストが新郎新婦との距離を近くに感じられる演出をすること。ゲスト参加型の演出を選んで会場の一体感をだせるようにするとよいでしょう。屋外の素敵な空間にお二人らしい感謝の気持ちが伝わるウエディングスタイルにしてください。

         

関連するキーワード

ツイッターボタン
会場探しに
困ったら
1.5次会ウエディングのプロが親身に対応♪

1.5次会.com WEBアドバイザー

WEBアドバイザーが24時間無料で相談受付中
24時間無料で相談受付中 結婚式や1.5次会の小さなお悩みや質問、具体的な式場の紹介までお気軽にご相談ください!ウエディングを知り尽くしたプロのアドバイザーが、お二人の理想を叶える式場を無料でご紹介します。

結婚式場を探す