和装結婚式だからこそ取り入れたい!素敵な和の演出

[公開日]2019.11.07 [最終更新日]2019.11.21

和装で行進する新郎新婦一行© iStock.com/yuriz

和装で結婚式を考えたときに悩むのが演出についてではないでしょうか。せっかくならば和装の結婚式ならではの演出を取り入れたいもの。今回は実際に和装の結婚式でおこなわれている演出から、どのような演出が取り入れられるのかご紹介します。

和装結婚式らしさが伝わる演出のポイント

儀式を演出として取り入れる

和装結婚式で和の演出をするときに、神前式でおこなわれる儀式をゲストの前で演出にすることで和装婚らしさがより一層アップします。また、披露宴では数少ない家族にスポットが当たる演出にもなります。

紅差しの儀

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

ヴィラアンジェリカ(@villa_angelica_wedding)がシェアした投稿

ゲストの前で花嫁の母親が最後の支度として紅を口紅に塗ります。和装人前式ではベールダウンの代わりに紅差しの儀をすることや披露宴入場前におこなえます。

水合わせの儀

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

AtKe.wed(@atke.wedding)がシェアした投稿

水合わせの儀は神前式でおこなわれることが多い儀式です。別々の水(環境)で育った新郎新婦が苦難を乗り越え一つとなり、お二人で新たな家庭を築いていけるようにという意味があります。

懐剣の儀

懐剣の儀は、紅差しの儀と同じように花嫁の母が和装に欠かせない小物を着物に差し込み、花嫁姿の仕上げをする儀式。司会の方から儀式の意味をゲストに紹介してもらうことで演出を盛り上げます。

洋装結婚式の演出を和風にアレンジする

キリスト教の式でおこなう演出を和のテイストに変えることで、和装の結婚式に合う演出にすることができます。

フラワーシャワーを折り鶴シャワーに 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

エルミタージュ|ワンランク上のドレス選び(@ermitage_wedding)がシェアした投稿

チャペル式で多いシャワー演出。和装の結婚式であれば折り鶴にアレンジしても素敵です。折り鶴シャワーあとの足元ショットもフォトジェニックな一枚に。

ブーケプルズを扇子プルズに

ブーケプルズを扇子プルズに変えて、和装の結婚式ならではの演出に。やり方は通常のブーケプルズと同じになります。ハズレになったリボンの先には、和風のモチーフチャームを付けておくことでより和装婚らしさがだせます。

ケーキカットをちらし寿司入刀

ウエディングケーキの代わりにちらし寿司でのケーキカット。和装の結婚式を選ぶ花嫁の間で人気のでている演出です。ちらし寿司はウエディングケーキより和風っぽくなり、華やかで和装婚らしい演出に。

装飾や小物に取り入れる

和装婚らしさを引き立てるのは、会場の装飾や小物などにも取り入れられます。引き出物はもちろん、プチギフトやエスコートカード代わりに和菓子を用意することで、ゲストにも和風らしさを感じてもらえます。最近ではウェルカム暖簾というアイテムを和装の結婚式で取り入れる花嫁も。オリジナル感のあるウェルカムアイテムを使った和の演出です。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

nore(@norennore)がシェアした投稿

披露宴のタイミング毎での演出紹介

再入場

再入場は披露宴で新郎新婦が衣装をチェンジし、再びゲストの前にあらわれるので盛り上がるところ。和の要素を取り入れて、エンターテイメントとして楽しんでもらえるようにすることがポイントです。

人力車

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

奄美の里ブライダルサロン(@amaminosato_bridal)がシェアした投稿

人力車を使った再入場の演出は、ゲストも驚くのではないでしょうか。新婦だけが人力車に乗って、新郎が頑張って引っ張る演出もサプライズ感があります。

番傘入場

和装に合う番傘を使った入場は、まるで役者さんのように素敵な見栄えになります。最初はお二人の顔を隠して入場して、お辞儀と同時に顔をだす演出にしてもいいですね。

人力車

人力車を使った再入場の演出は、ゲストも驚くのではないでしょうか。新婦だけが人力車に乗って、新郎が頑張って引っ張る演出にするとサプライズ感が出ますね。

お色直し後

お色直し後はキャンドルサービスやテーブルラウンドの演出が多いですが、和のアイテムを使う演出をすることで、和装の結婚式を引き立ててくれます。

鏡開き

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

リーセントカルチャーホテル(@recent_culture_hotel)がシェアした投稿

和装の結婚式では定番の演出になる鏡開き。ぷちこもだるを使って各テーブルの鏡開きをする姿は絶好の写真タイムにもなる演出です。

テーブルラウンドをおみくじに

テーブルラウンドの演出におみくじを取り入れて、ゲストを楽しませる演出にしてみるのもおすすめです。大吉が出たゲストにはプレゼントを渡す流れにしても喜ばれます。

ゲストといっしょに盛り上がる和の演出

だるまの目入れ

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Brimarry Court(ブライマリーコート)(@brimarrywedding)がシェアした投稿

だるまは願掛けの意味がある縁起物。ケーキカットの代わりにだるまの目入れにすると和装の結婚式にもぴったりな演出に。

鯛の塩釜開きに

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

小林樓《新潟県見附市:結婚式場》(@kobayashirowedding)がシェアした投稿

鏡開きの代わりに鯛の塩釜開きを演出に取り入れ、和の雰囲気を盛り上げて。ゲストの掛け声でいっしょに開いたときの達成感は記憶に残るシーンに。

餅つき

新郎新婦の共同作業にゲストが盛り上がること間違いなしの餅つきの演出。皆でお餅をつくことができ、終わった後は全員に振舞うことができます。

和の演出を取り入れてより和装の結婚式らしさを高めよう

和装の結婚式は演出の内容によって、和の雰囲気がより高まり結婚式に和を感じることがでます。和装の結婚式を引き立たせる演出のポイントは、神前式での儀式を演出として取り入れることや洋装の結婚式の演出を和風にアレンジすること。衣装だけでなく、装飾や小物に取り入れて演出にプラスアルファするのもゲストの印象に残ります。和の演出をたくさん取り入れて和装婚ならではの魅力ある結婚式にしてください。

和婚での1.5次会をご検討の方はこちらもどうぞ!

         

関連するキーワード

ツイッターボタン
会場探しに
困ったら
1.5次会ウエディングのプロが親身に対応♪

1.5次会.com WEBアドバイザー

結婚式場を探す